ブログ

2016.09.21更新

こんにちは!茨木市・総持寺の歯医者、林歯科医院です。

歯が抜けてしまった時、4つの選択があります。

1、入れ歯

2、ブリッジ

3、インプラント

4、放置

 

もちろん4の放置はNGです。残った歯が動いてしまい、歯並びやかみ合わせが悪くなってしまうからです。

今日は、入れ歯のお話をします。

一言で入れ歯と言っても、総入れ歯・部分入れ歯など、様々な種類があります。

患者様の欠損の状態によって、提案できる入れ歯は変わってきますが、できる限りご要望にお応えするように努めています。

 

①費用を抑えたい方

保険適用の入れ歯をおすすめしています。審美性や機能性は、自費のものに比べると劣りますが、まずは保険適用の入れ歯を装着される方が多いです。

 

②食事を美味しく食べたい方

金属床義歯をおすすめしております。熱の伝導性に優れているため、熱さや冷たさを感じやすく、また薄く作製できるため、違和感が少ない義歯です。

 

③見た目を良くしたい

部分入れ歯の方に限りますが、金属を使わないノンクラスプデンチャーをおすすめしています。今までは、笑った時に見える金属が気になっていた方も、ノンクラスプデンチャーに変えてから、思い切り笑えます、とお言葉を頂くことが多い入れ歯です。

 

上記のように、患者様ひとりひとりのご要望に合わせてご提案させて頂きます。

入れ歯をお考えなら、茨木市・総持寺の林歯科医院まで御相談ください。

投稿者: 林歯科医院

2016.09.14更新

こんにちは!茨木市・総持寺の歯医者。林歯科医院です。

 

当院は、むし歯。歯周病の予防に力を入れています。

ただ、むし歯になってしまった方の歯は削らなければなりません。

むし歯にも段階があり、初期の内は少し削るだけで問題ないのですが、

やがてむし歯が進行していくと、詰め物や被せ物をしていくことになります。

 

更に進行してしまうと、神経を抜く治療を行います。それが、根管治療です。

根管治療をする際は、しっかり滅菌を行った上で、丁寧に治療を行っていきます。

 

以前は、歯の神経まで菌が入ってしまうと、歯を抜くしか方法はありませんでした。

しかし今では、この根管治療という方法で、歯を残すことが可能になりました。

 

根管治療の症状は、何もしなくても歯が痛い、冷たいものや熱い物を食べたり飲んだりした時に歯が痛む、等の症状があります。

気になる方は、茨木市の林歯科医院までお問合せください。

投稿者: 林歯科医院

2016.09.11更新

こんにちは。林歯科医院です。

この度、ホームページを開設しました。

 

当院は、茨木市の阪急 総持寺駅から徒歩2分の立地にあります。

父から医院を継承し、日々歯科治療に研鑚しております。

当院が特に力を入れているのは、お子様の治療や歯周病治療、審美修復のセラミック治療等です。

歯周病治療では、CO2レーザーを医院に導入しております。

 

また、痛みが苦手な方、歯医者さんが苦手な方のために、無痛治療も行っております。

表面麻酔で塗る麻酔を行い、電動麻酔器を使用してゆっくり薬を入れることにより、痛みが軽減できるのです。

無痛治療においては、たくさんの患者様から良い評判をいただいております。

 

茨木市で歯科・歯医者をお探しの方は、是非お越しください。

投稿者: 林歯科医院

072-623-0666 お問い合わせはこちら